うつ病と間違われやすい<br class=病気について|岡崎市の心療内科|岡崎メンタルクリニック">

幅広い年齢層・症状に対応しているメンタルクリニック

〒444-0871 愛知県岡崎市大西3丁目7−13

トピックス TOPICS

うつ病と間違われやすい
病気について

身体疾患

脳卒中やパーキンソン病、甲状腺などの内分泌疾患、肝炎やヒト免疫不全ウイルスなどの感染症など。

物質誘発性気分障害

物質誘発性気分障害とは、薬物や処方箋などの物質により、気分の変調が引き起こされた状態のことです。アルコールも抑うつ気分を引き起こすことがありますので注意が必要です。

認知症

高齢者はうつ病の発症で、物忘れや集中力の低下など認知症に似た症状が発症する場合が多く、誤診される場合があります。

双極症群

うつ病は、イライラ感が強く易怒的になることがありますが、双極症群も同じように易怒的になる場合があります。

神経発達障害群

うつ病は、注意が散漫になったり、我慢する力が弱まったりしますので、注意欠陥や多動性障害などの神経発達障害群と診断される場合があります。