統合失調症・<br class=妄想症とは?|岡崎市の心療内科|岡崎メンタルクリニック">

幅広い年齢層・症状に対応しているメンタルクリニック

〒444-0871 愛知県岡崎市大西3丁目7−13

トピックス TOPICS

統合失調症・
妄想症とは?

100人に1人が発症する
意外と身近な精神疾患です

統合失調症は、脳の働きの低下によって、本来自分にないはずの感覚(妄想・幻覚)が現れたり、本来できていることができなくなったり(感情表現の減少・意欲の低下)する疾患です。主に思春期・青年期に発症することが多く、日本でも患者数は約80万人といわれており、約100人に1人の割合で発症する代表的な精神疾患です。「妄想」状態が日常的に長く続く症状の場合は妄想症と呼びます。放置すると症状がどんどん悪化するため、気になる症状がございましたら早めに当院までご相談ください。

こんな症状はご相談ください
  • 周りに誰もいないのに声が聞こえる
  • みんな自分のことを非難しているように思う
  • 人付き合いが億劫
  • 何事に対してもやる気が出ない
  • 注意散漫になっている
  • 部屋でひとり言を言っている