むずむず脚症候群の検査・治療|岡崎市の心療内科|岡崎メンタルクリニック

幅広い年齢層・症状に対応しているメンタルクリニック

〒444-0871 愛知県岡崎市大西3丁目7−13

トピックス TOPICS

むずむず脚症候群の検査・治療

検査について

問診以外に、当院では鉄分の不足を評価するため、採血検査を実施しています。

生活指導・薬物療法

まず、生活指導を行います。カフェインやアルコール、喫煙などが症状を悪化させるため、控えていただき、鉄分を多く含んだ食材(レバー、ほうれん草、貝類など)の摂取を促します。その上で、改善が乏しければ、ドパミン作動薬や抗けいれん薬などを使った薬物療法を行います。